婚活成功のポイント

婚活を続けていると、途中で「もういいや」とあきらめてしまいたくなるような時期が訪れます。
自分が当初掲げていた通りの結婚相手になかなか出会えないことで、ジレンマといろいろな人に会うことによる緊張からくるストレス。
「結婚しなければ。」という思いが強くなりすぎて、だんだん周りが見えなくなっていくのです。
結婚相手を見つけるコツとして覚えておいてほしいことがあります。
それは、「結婚相手を探す」とか「早く結婚したい」ということで「結婚」自体を目的にしてしまわないことです。
「結婚」することがゴール、目的なのではありません。
素敵な結婚相手と幸せなその後の生活を送るために出会うのです。
そのため、くじけそうになったら、もう一度思い出してください。
結婚した後に自分がしたいことを。
例えば結婚したら、どういったところに住みたいとか、子供が何人くらい欲しいとか、共働きでがんばって休みには旅行に行きたいという具合に具体的な目標を思うことです。
そうすることで、それに向かってがんばろうという熱意が生まれます。
そして自分の理想とする結婚相手のイメージを具体的に考えておくことも大切です。
あまりに抽象的だと、そういった相手に出会えたとしても見過ごしてしまい後から後悔することになるかもしれません。
内面、外見、ステータス、年収など、自分が求める理想について考えておきます。
ただし、あまりに高すぎる理想は、結婚を阻むことになりかねません。
現実を見極めた上での常識範囲内で考えるようにしましょう。

例えば女性が男性に求める年収の理想は500万円から700万円が多いそうです。
しかし実際に未婚の50歳未満の男性でそれだけの年収を稼ぐ人は5%程度しかいないそうです。
男性の場合、「料理ができる女性」がいいといいがちです。
しかし男女共働きが当たり前になってきたこの時代に、料理、洗濯などの家事を女性だけにさせるという考えは間違っています。
仕事も、家事も分担していくという考えを持ち、結婚相手を探すことで、さらに出会いのチャンスが広がると思います。
婚活にばかり集中しすぎて、相手にばかり求めるようになってはいけません。
自分磨きも怠ることなく、婚活に励むことが大切です。
結婚相手を見つけるコツ、それは婚活することですが、本来の目的、客観的に見つめる目を忘れずに活動することが成功のポイントとなるでしょう。
素敵な出会いがありますように。